学部・大学院

スポーツマネジメント学部
学部長メッセージ

マネジメントの視点から
スポーツの価値について学び、現代社会における多様な課題を探求し、解決するための専門的なスキルを身につけましょう。

スポーツマネジメント学部 学部長
小泉 昌幸

小泉 昌幸

現代におけるスポーツの価値は、競技スポーツの枠組みにとどまることなく、その可能性は大きく広がっています。平成29年に第2期スポーツ基本計画として「する」「みる」「ささえる」スポーツ参画人口の拡大、スポーツを通じた活力があり絆の強い社会の実現などの方針が示され、スポーツに係る幅広い分野の発展に期待がかかっています。そして、スポーツに内在する価値・力を引き出すことができる人材育成についても期待が寄せられています。スポーツマネジメント学部は、これからのスポーツを通じた様々な分野の発展およびそれを牽引していく人材の養成に大きな貢献を果たさなければなりません。

これを実現するために、マネジメントの土台となる基礎的な知識の修得のための、経済学、社会学、法学、政治学等の基礎科目、さらに「ビジネス・産業」と「健康・科学」という2つの領域を設置しました。その先にはビジネス、マーケティング、イベント、エンターテインメント、データ分析、教育・指導、ウェルネスなど、多方面からスポーツにアプローチする実践可能なカリキュラムを展開します。また、芸術情報学部、総合政策学部との連携、協力により他大学にはない幅の広い多様性のある教育を実践していきます。スポーツマネジメント学部は、この2つの学部とのコラボレーションが大きな特徴になることは間違いありません。複数の異なる要素をまとめ、まさにハイブリッドな学びにより複合的な知識と経験を身につけることを可能にしました。

グローバル社会でスポーツの新しい価値を創造・発信・定着させ、スポーツの力を持って現代社会における多様な課題を探求、解決できるリーダーを育成したいと考えています。未来の可能性は無限です。それをどこまで伸ばせるかは、皆さんの取り組みにかかっています。自分の可能性に挑戦し、広い世界に大きく飛翔しましょう。

略歴

1982年 日本体育大学体育学部社会体育学科 卒業
1984年 日本体育大学大学院体育学研究科社会体育学専攻 修士課程修了
1984年 福岡スポーツ研究所 研究員
1995年 新潟工科大学 工学部物質生物システム工学科 助教授
2008年 新潟工科大学 工学部環境科学科 准教授
2010年 新潟工科大学 工学部環境科学科 教授
2013年 尚美学園大学 総合政策学部ライフマネジメント学科 教授

新潟県水泳連盟医科学委員、社)新潟県サッカー協会(1種委員会副委員長・大学・高専サッカー連盟委員長・常務委員)、北信越大学バスケットボール連盟理事、全日本大学サッカー連盟理事を歴任

尚美学園大学twitter 尚美学園大学YouYube