学部・大学院

総合政策学部 学部長メッセージ

総合政策学部で学び、得られた知識や経験をもとに将来の自分の人生を切り開きましょう。

総合政策学部 学部長櫻井 準也

櫻井 準也

総合政策学部で学ぶことは、皆さんの将来の進路や人生に直接つながります。

現代の社会はグローバル化やインターネットの普及によって世界中にモノや情報が飛び交う一方で、コロナ禍によって社会のあり方や日常生活が大きく変わりつつあります。こうした状況であるからこそ、われわれの社会の基本的な仕組みについて学び、世の中の情勢を的確に捉える能力が要求されます。

総合政策学科は、このように複雑化した現代社会にある様々な問題を発見し、解決する能力を養うことによって社会に貢献できる人材を育成する学科です。皆さんは2年次から「公共・社会貢献」、「経営プランニング」、「ビジネスプロフェッショナル」の3コースにわかれてそれぞれ専門的に学んでもらいますが、より多角的で総合的に現代社会を見ることができるように、他のコースの科目も履修してもらい皆さんの視野を広げます。

総合政策学部での学びを通じて様々な体験をしながら、将来に向けて一緒に進みましょう。

略歴

1983年 慶應義塾大学文学部史学科卒業
1988年 慶應義塾大学文学研究科博士課程単位取得退学(2010年 史学博士)
1999年 慶應義塾大学文学部助教授
2007年 尚美学園大学総合政策学部教授

著書に「モノが語る日本の近現代生活」、「知覚と認知の考古学」、「歴史に語られた遺跡・遺物」、「考古学とポピュラー・カルチャ―」など。「考古学」「民俗学」「ポピュラーカルチャー論」などの授業を担当。

尚美学園大学twitter 尚美学園大学YouYube