学生生活

学費サポート(留学生向け)

学生納付金

本学学生である資格は、学生納付金(授業料等)の納付によって得られます。
学則第81条に定められた授業料等は、下記の期限までに納入しなければなりません。

授業料等の納入

学生納付金は全額一括納入が原則ですが、授業料については春学期・秋学期の二回に分けて納入できます。

一括納入期限 第一回 3月31日(2月中旬に案内送付)
分割納入期限 第一回(春学期分)3月31日(2月中旬に案内送付)
第二回(秋学期分)9月20日(8月上旬に案内送付)

※「学生納付金明細」および「納付書(振込依頼書)」は保護者宛に送付します。
所定の納入期限までに指定銀行口座に振り込んでください。

※授業料免除対象者・復学者への納付書は、3月中旬より納入期限を明示して送付します。

※留年者は、当該学年と同額の学費を半分ずつ、半期毎に請求します。
春学期に休学しようとする者は、3月末日までに教務課で「休学手続」をしてください。

※学部生のうち国内学生は保護者の住所宛、外国人留学生は本人の住所宛に納付書を送付します。

※指定銀行口座情報、外国送金情報は、学生ポータルシステムのキャビネットよりダウンロードできます。

学費延納手続き

やむを得ない事由により延納を希望される場合は、納入期限までに申請を行ってください。
申請用紙「延納願」は、学生ポータルシステムのキャビネットよりダウンロードできます。

学 期 延納申請受付期間 最終納入期限
春学期 納付書到着後~3月31日 6月30日
秋学期 納付書到着後~9月20日 12月31日

※修学支援制度の授業料減免を受けている者の秋学期の延納申請期間は、納付書到着後~10月31日までです。

※延納金額は2回以上に分けて納入します。

「延納願」は承認後返送します。必ず承認を受けた納入期限までに指定銀行口座に納入してください。
承認を受けた納入期限までに学費の納入が完了しない場合は、除籍(籍の抹消)となります。

※翌年度の資金準備のために、今年度より奨学金を申し込むことも検討してみてください。

本学独自の奨学支援

在学生特待制度

在学生のうち学業成績の優秀な者を特待生として処遇し、勉学を奨励します。

減免額 授業料全額(最大)
人数 18名(各学科・各学年(2・3・4年)から1名)
対象 前年度の学業成績(GPA)上位者

特別選抜[留学生選抜]成績優秀者特待生制度

特別選抜[留学生選抜]で芸術情報学部を受験し、成績優秀な私費外国人留学生を特待生として処遇し、勉学を奨励します。

対象学科 芸術情報学部各学科
内容 初年度の授業料全額または半額免除
対象者 特別選抜[留学生選抜]で受験し、成績優秀な者

入試成績優秀者に対する入学金減額制度

特別選抜[留学生選抜]受験者のうち、優秀な成績で合格した留学生の入学金を減額します。

対象学部 総合政策学部・スポーツマネジメント学部
内容 入学金の半額免除
対象者 特別選抜[留学生選抜]で受験し、成績優秀な者

国内外姉妹・提携校推薦による合格者入学金減額制度

国内外姉妹・提携校の学長・校長推薦により合格した留学生については、初年度の学納金を軽減するため、入学金の減額を行います。

対象学科 全学部全学科
内容 入学金の30%減額
対象者 国内外姉妹・提携校推薦による入試合格者

指定校推薦による学部1年生・編入学3年生対象育英制度

指定校推薦により合格した留学生の勉学意欲、各分野での功績等を総合評価し、留学生の経済的負担を軽減するため返済義務のない給付を行います。

対象学科 全学部全学科
内容 翌年進級時に10万円の奨励金支給
対象者 指定校推薦による入試合格者
給付条件 入学後1年間の取得単位30単位以上、学業成績(GPA)2.00以上の者

尚美学園同窓生子弟等入学金免除制度

尚美学園同窓生の子弟・兄弟姉妹が、学校法人尚美学園の設置する学校に入学する場合、入学金全額を免除します。

資格取得奨学金

1. 留学生で在学中に日本語能力試験N1に合格した場合、受験費用を奨学金として給付します。

対象者 全学部全学科
給付額 N1受験費用全額支給

2. 留学生で在学中に財団法人日本漢字能力検定協会主催のBJT ビジネス日本語能力テストを受験し、530点以上(J1レベル)を取得した場合には、受験費用を奨学金として給付します。

対象者 全学部全学科
給付額 受験費用全額支給

他の奨学金

尚美学園大学twitter 尚美学園大学YouYube