尚美学園大学 SHOBI UNIVERSITY
ニュース

お知らせ

女子チアダンス部「VERITAS」 祝賀会開催報告

2018年7月12日(木)、女子チアダンス部の祝賀会が行われました。
女子チアダンス部は、この度、本場アメリカで行われたNDA全米学生チアダンス選手権大会に出場し、Pom部門DivisionⅡで見事優勝しました。
昨年、一昨年にも他部門で優勝しており、見事三連覇を成し遂げました。

祝賀会には久保学長や学部長、学科長、事務局長をはじめとする教職員が出席しました。また、他の指定サークルの監督やコーチたちも出席し、大偉業を祝福しました。
NDA全米学生チアダンス選手権大会は誰もが出場できるわけではなく、日本で行われている全日本チアダンス選手権大会(通称JCDA)で優勝し、推薦されなければ出場できない狭き門となっており、誰もが憧れ目指している大会です。
2007年創部とまだ歴史が浅い中、スタッフ陣による自主性を重んじて積み重ねてきたチーム作りが脈々と受け継がれ、2012年JCDAチアダンス部門一般編成で初優勝を遂げると、ここまで6連覇を果たし、今や全国の強豪チームの仲間入りをしました。

尚美学園大学女子チアダンス部は、VERITAS(=ベリタス)との愛称があり、ラテン語で「真理」という意味があります。アスリートとしての美と強さを追求するだけではなく、一人の女性として「個」の責任を持たせながらも、「仲間」を大切にする心を育む一つの集団として、大きな大会を経験する毎に立派に成長しています。

この日のVERITASの学生たちは、チャンピオンに与えられるジャケットに身を包み、偉業を成し遂げた自信の顔つきの中にも謙虚さを併せ持ち、満面の笑みで参加者への感謝の気持ちを出す振る舞いも随所に感じられ、祝賀会に華を添えてくれました。
4年生は引退し、3年生以下の新生VERITASは始動しています。チアダンスを通じて人格形成も担っているVERITAS。まさに「真理」を追求するこのサークルの今後の活躍に期待です。

尚美学園大学女子チアダンス部「VERITAS」WEBサイト

 

DSC_0259  DSC_0239

DSC_0225 DSC_0171

DSC_0122  DSC_0140