尚美学園大学 SHOBI UNIVERSITY
尚美学園大学 公式twitter
証明書発行について

証明書発行について

各種証明書の発行と届出について

各種証明書の申請・届出・発行手続

  • 健康診断証明書は、学内で実施する健康診断を受診した学生のみ5月中旬以降発行します。
  • 各種証明書の有効期間は発行後3か月です。有効期限を過ぎても受け取りがない場合は処分しますので、注意してください。
  • 卒業見込証明書は、4年生でかつ当該年度に卒業が見込まれる学生にのみ発行します。
  • 卒業生の卒業証明書および成績証明書は、学位授与式(3月22日)終了後から交付します。

証明書発行機

  • 証明書発行機で証明書を発行する際は、学内LAN使用時の「ログインID」「パスワード」が必要です。
  • 証明書発行機で発行できる証明書等は以下のとおりです。
    • 在学証明書
    • 成績証明書
    • 卒業見込証明書
    • 学生旅客運賃割引証(学割)
    • 卒業証明書
  • 証明書発行機の設置場所・稼働時間
    • 設置場所本部棟1F
    • 稼働曜日・時間月~金曜日 8:40~17:00

受付窓口手数料

証明書の手数料については、証明書発行機で必要な証紙を購入し、各窓口で手続きを行ってください。

書類名 窓口 手数料 提出時期 備考
在学証明書 教務課 200円   即日交付
成績証明書 教務課 200円   即日交付
卒業証明書 教務課 200円   即日交付
卒業見込証明書 教務課 200円   即日交付
単位取得見込証明書 教務課 200円   申込日の3日後(土日祝含めず)受け取り
教員免許状取得見込証明書 教務課 200円   申込日の3日後(土日祝含めず)受け取り
健康診断証明書 教務課 200円   申込日の3日後(土日祝含めず)受け取り
学力に関する証明書 教務課 200円   申込日の3日後(土日祝含めず)受け取り(在学生の場合)
英文各種証明書 教務課 1,000円   発行に3週間程度かかります
追試験申込書 教務課 1科目2,000円 試験後指定期間  
再試験申込書 教務課 1科目3,000円 試験後指定期間 4年生で最終セメスターの学生のみ
学生証再発行 教務課 1,000円 紛失時破損時  
休学願 教務課 3ヵ月以上修学が困難と判明した時点 ※1 下記参照
復学願 教務課 休学期間の終了1ヵ月前 ※2 下記参照
退学願 教務課 退学する前学期末日まで ※3 下記参照
公認欠席願 教務課 欠席日より1週間以内 欠席理由の証明書が必要(公認欠席の理由を確認のこと)
欠席届 教務課 欠席日より1週間以内 欠席理由の証明書が必要
試験欠席願 教務課 試験後指定期間 追試験申込時に手続き。欠席理由の証明書が必要
住所変更届 教務課 変更後すぐ  
改姓届 教務課 変更後すぐ 新氏名の戸籍抄本を添付すること
保証人変更届 教務課 変更後すぐ  
学生旅客運賃割引証
(学割)
学生課 その都度 即日交付(年間20枚を超える場合は学生課まで相談すること)
ロッカー借用願 学生課 3,000円 指定期間 ロッカー返却時に3,000円返金します
駐車場利用許可申請書 学生課 原付 500円
自動二輪
2,000円
車 5,000円
指定期間 許可基準あり
サークル活動認可申請書 学生課 その都度  
サークル顧問変更届 学生課 その都度  
同好会届出書 学生課 その都度  
学外活動届 学生課 活動日の1週間前まで 学外で集会・諸行事を行う場合、必ず提出すること
学外活動報告書 学生課 活動日より1週間以内 学外で集会・諸行事を行った場合、必ず提出すること
ロッカーキー保証金返金願 学生課 その都度  
感染症治癒証明書 学生課 出校後すぐ 証明書書式は学生課HPよりダウンロード

※1 休学について
疾病その他特別な事情により3か月以上修学することができない者は、学長の許可を得て休学することができます。その場合は、アドバイザーと十分相談し、その承認を得たうえ、「休学願」をし教務課に提出してください。

[注意点]

  1. 休学しようとする学期までの授業料などを納入していないと申請はできません。(学則第81条参照)
  2. 休学願提出時に保証人同意書を添付してください。
  3. 病気、けがによる場合は診断書が必要です。
  4. 休学期間は2年以内です。特別の事由があると認められた場合は、さらに1年延長することができます。
  5. 卒業判定日の時点で休学している場合は、卒業の対象外となります。
  6. 休学期間が満了する前に休学(継続)・復学・退学のいずれかの手続を行ってください。
  7. 奨学金貸与中の方は異動手続を行ってください。
  8. 休学在籍料として学期ごとに30,000円を納付してください。
  9. 休学期間は学則第20条に定める在学期間に算入しません。

※2 復学について
休学ののち復学を希望する場合は、学長の許可を得て復学することができます。休学期間が満了する1か月前まで(休学時)にアドバイザーに相談のうえ、「復学願」を教務課に提出してください。なお、病気による休学の場合には、その病気が快復したことを証明する医師の診断書を添付してください。

[注意点]

  1. 復学願提出時に、保証人同意書を添付してください。
  2. 奨学金休止中の方は異動手続を行ってください。

※3 退学について
病気・死亡その他、やむを得ない事情で修学を継続することが不可能な場合は、学長の許可を得て退学することができます。その場合は、アドバイザーと十分相談したうえで「退学願」を教務課に提出してください。

[注意点]

  1. 退学しようとする学期までの授業料などを納入していないと申請はできません。(学則第81条参照)なお、個人の都合により、退学日をさかのぼるような変更はできません。
  2. 退学願提出時に、保証人同意書を添付してください。
  3. 奨学金貸与中の方は異動手続を行ってください。