尚美学園大学 SHOBI UNIVERSITY

ニュース

お知らせ

【給付奨学金/授業料減免】新規申込(二次採用)について

国の「高等教育の修学支援制度」である日本学生支援機構(以下、機構)給付奨学金および、授業料減免につきまして、秋の新規申込(二次採用)の実施が決定しました。

新規申込を希望する学生は、以下に従って、資料請求を行ってください。

※感染症拡大防止の観点から春の定期採用同様、本学にて対面式の説明会は開催いたしません。

※昨年度の在学予約採用、今年度春の定期採用(在学採用)にて給付奨学金が不採用となった場合でも、申込は可能です。

※給付奨学金が採用となった場合、授業料等減免も併せて対象となります。

※学力基準および家計基準による審査があります。申込をすれば必ず採用となるわけではありません。

※外国籍の方は、在留資格が「法定特別永住者」・「日本人の配偶者等」・「永住者の配偶者等」・「定住者」以外の方は申し込みができません(定住者は将来永住する意思のある方のみ可)。

 

◆申し込みの流れ(【】内は期日です。)

  1. 郵送にて学生課に資料請求を行う。【第一回:9月10日(木)必着、第二回:9月23日(水)必着】
  2. 大学より資料を受け取り、申請書類を準備する。
  3. 申請書類を学生課まで郵送で提出する。【第一回:9月23日(水)必着、第二回:10月14日(水)必着】
  4. 学生課にて申請書類を確認の後、識別番号を受け取り、スカラネット(Web)申込を行う。【第一回:9月25日(金)25時まで、第二回:10月23日(金)25時まで】
  5. スカラネット(Web)申込後、機構へマイナンバーを郵送する(1週間以内厳守)。【第一回:9月30日(水)必着、第二回:10月30日(金)必着】

 

※資料がお手元に届くまで時間を要する場合がございますため、以下「資料がお手元に届くまでにご確認・ご準備いただきたいこと」及び「申請に必要な書類(一部抜粋)」をご確認ください。

※採用となった場合、第一回は11月11日(水)、第二回は12月11日(金)がそれぞれ初回交付日(予定)となります。

 

◆資料請求について

以下2点をご準備いただき、学生課まで郵送にて資料請求を行ってください。

学生課に2点が届き次第、返信用レターパックライトにて申込資料一式を送付いたします。

 

①奨学金案内請求書(◯こちらからダウンロード・印刷してください。

②返信用レターパックライト(370円) ※お届け先欄に資料送付先のご住所を記入してください。

 

◆資料がお手元に届くまでにご確認・ご準備いただきたいこと

機構ホームページより、奨学金案内等がご覧いただけますので、ご確認ください。

給付奨学金:https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/zaigaku_annai.html

在学採用申込みにおけるマイナンバーの使用:https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/zaigaku/teishutsu/mynumber.html

 

◆申請に必要な書類(一部抜粋)

あらかじめご準備が可能なものは準備を進めていただきますようお願いいたします。

(※印は該当者のみ提出の必要があるもの、★印は請求する奨学金案内に同封されているものとなります。)

①★スカラネット入力下書き用紙/必要事項を全て記入する必要があります。

②奨学金振込先に指定する口座の通帳コピー/スカラネット下書き用紙に糊付けする必要があります。

③★確認書兼個人信用情報の取り扱いに関する同意書/申し込み時点で20歳未満の場合、親権者もしくは未成年後見人の自署・押印が必要となります。

④※1年生のみ 高等学校等の成績証明書(成績通知表は不可。2、3年次の成績が記載されているもの。)※卒業された学校に各自でお申込みいただく必要があります。

⑤★授業料等減免の申請書

⑥★学生納付金等返金願(授業料等減免者用)

⑦※自宅外通学であることの証明書類(賃貸借契約書など)

⑧★「マイナンバー提出書」セット/申し込み時に学生本人と生計維持者のマイナンバーの提出が必要となります。(働いていない場合も含め原則父母ともに提出の必要があります。)

 

本件に関する問い合わせは学生課(gakusei-ml@s.shobi-u.ac.jp)までメールにてご連絡ください。

以上