尚美学園大学 SHOBI UNIVERSITY
ニュース

お知らせ

本学教員が制作に参加したテレビ番組が「放送文化基金賞」「ATP賞」において優秀賞をW受賞しました

芸術情報学部 情報表現学科の小椋久雄教授が制作に参加し、2018年9月27日(木)に放送されたテレビ番組「~両親ラブストーリー~ オヤコイ」(読売テレビ・日本テレビ系)が、「第45回放送文化基金賞 ※1」の番組部門 テレビエンターテインメント番組にて優秀賞、「第35回 ATP賞テレビグランプリ ※2」の情報・バラエティ部門にて優秀賞をそれぞれ受賞しました。
同番組は、出演タレントの両親のラブストーリーを本格的なドラマ作品にして紹介するバラエティ番組であり、小椋久雄教授はドラマ部分を監督しました。

※1)公益財団法人放送文化基金が創設。過去1年間(2018年4月~2019年3月)の放送の中から選ばれた、優れたテレビ、ラジオ番組や個人・グループに毎年贈られる賞です。
※2)全日本テレビ番組製作社連盟が創設。製作会社の社会的機能を高め、制作スタッフ一人ひとりの情熱や気概に応えるために、創り手である製作会社のプロデューサーやディレクターが自ら審査委員となって優れた作品を選ぶ、日本で唯一の賞です。

 

 
▼7月11日(木)開催「第35回 ATP賞テレビグランプリ」授賞式の様子
 
IMG-1146