尚美学園大学 SHOBI UNIVERSITY
尚美学園大学 公式twitter
ニュース

お知らせ

被災地食材積極消費プロジェクト 川越老舗和菓子店「福呂屋」と地域連携商品発売について

江頭満正専任講師(ライフマネジメント学科)のゼミでは、2013年より東日本大震災の原発の影響を受けた、福島県飯舘村のブランドかぼちゃ「いいたて雪っ娘」を積極的に消費するためのプロジェクトを実施しています。

地域連携の一環としてこのたび、川越老舗和菓子店「福呂屋」と、かぼちゃ和菓子の共同開発をしました。
商品名やパッケージデザインは学生が担当しました。

学内売店と福呂屋で、2015年1月第2週までの6週間で1000個を販売します。
商品は2週間ごとに変更し、3商品を開発販売する予定です。