尚美学園大学 SHOBI UNIVERSITY
ニュース

イベント情報

6/12(火) 音楽表現学科特別講座「国府弘子のジャズ講座〜音のおしゃべり、音のお料理〜」のご案内

6月12日(火)、平成26年度より芸術情報学部 音楽表現学科 ポップス&ジャズコース(ジャズ専攻、ポップス専攻)の客員教授に就任された国府弘子先生による、今年度1回目の特別講義『国府弘子のジャズ講座〜音のおしゃべり、音のお料理〜』を開催いたします。

前半は主に講義、後半は在学生の演奏を評価して頂いたり、国府先生を交えてのジャムセッションなども予定しています。
在学生はもちろんのこと、学外の方も聴講可能ですので、多くの方々のお越しをお待ちしております。

 

■日時
6月12日(火)5〜6限(16:20〜19:30)
〈入場無料・全席自由〉 
※予約は不要です

 

■会場
尚美パストラルホール
 

国府弘子客員教授特別講座ポスター

 

*お車でのお越しの方は、無料駐車場をご利用いただけます。
*無料スクールバスも運行しております。
PC【大学までのアクセス/バスダイヤ】
SP【大学までのアクセス/バスダイヤ】

 
■お問い合わせ
尚美学園大学 音楽表現学科(担当:坪口)
m-tsuboguchi@s.shobi-u.ac.jp
 
 
●国府弘子(ジャズピアニスト)
国立音楽大学ピアノ科卒業後、単身渡米しバリー・ハリス氏に師事するなどジャズ修行。
2017年デビュー30周年を迎えた国府弘子は、自己のトリオやソロピアノでの演奏会、オーケストラとの競演まで幅広い活動で、全国的な人気を集めるピアノ界のスーパーレディ。日米で23作品を発表。常に様々なチャレンジに挑み、音楽の喜びと躍動、そして安らぎにあふれるピアノの魅力で人々の心を捉えている。音色の贅を極めたソロアルバム「ピアノ一丁!」に続き、岩崎宏美×国府弘子のデュオ作品「ピアノ・ソングス」が好評。尚美学園大学、平成音楽大学客員教授。