尚美学園大学 SHOBI UNIVERSITY
尚美学園大学 公式twitter
ニュース

お知らせ

2/5(日) 国際学院高等学校にて音楽表現学科 片岡准教授が模範演奏を披露しました。

平成29年2月5日(日)、国際学院高等学校にて第2回軽音楽部主催軽音楽合同交流会「五峯祭」が実施され、本学音楽表現学科の片岡大志准教授が模範演奏を披露しました。
 
このフェスティバルは国際学院高等学校が主催し、当日は東京、埼玉の中学1年生から高校3年生まで150名の生徒さんが集まり交流を深める、大変盛大な軽音楽合同交流会です。
会場には27の中高生バンドが集まり、普段はなかなか体験することのできない他校の生演奏を聴くことのできる非常にすばらしい環境となっておりました。
 
そして今回、このフェスティバルに本学音楽表現学科ポップス&ジャズコースの片岡大志准教授が招かれ、オリジナル曲を含む3曲を披露させていただきました。片岡先生は矢井田瞳さん、miwaさんなどのプロデューサーであり、自身も演奏活動を行っているプロのミュージシャンです。
イベント最後の曲として「後世に残り、歌い継がれていくべき曲」ということをテーマに、ジョンレノン「イマジン」、忌野清志郎訳詞「ディドリームビリーバー」そしてオリジナル曲「いまは,ない」を披露し、プロのミュージシャンから生徒の皆さんへの音楽によるメッセージをお届けすることができました。
 
音楽に取り組む生徒の皆さんの熱心な姿を目の当たりにし、音楽のすばらしさをますます伝えられるよう、高等学校と大学との連携を通して深めていきたいと考えております。

 

五峯祭3 五峯祭1

五峯祭2