尚美学園大学 SHOBI UNIVERSITY
ニュース

イベント情報

舞台表現学科ダンスパフォーマンス開催報告

12月16日、「芸術情報学部 舞台表現学科ダンスパフォーマンス」が開催されました。今年で3度目の開催となるダンスパフォーマンスは、秋学期開講のダンスコースを主体とした上演科目の合同成果発表会です。

今年は、授業創作課題に加え、大会受賞作品と有志生によるストリートダンス作品も入り、多彩なプログラムを上演することが出来ました。

また、音楽応用学科の学生が作曲した曲とコラボレーション創作をするなど尚美学園大学ならではの交流事業を展開しています。

 

「尚美学園大学芸術情報学部舞台表現学科ダンスパフォーマンス」
日時:2018年12月16日(日)オープンキャンパス内イベント
会場:尚美学園大学パストラルホール
指導:三輪亜希子(専任講師) 清水典人(専任准教授) 後藤いずみ(非常勤講師) 平山素子(客員教授)
   奈木隆(専任教授・学科長)

 

<プログラム>
①クラシックバレエ作品(振付・指導:後藤いずみ 出演:「舞踊表現基礎演習Ⅳ」履修2年生)
②コンテンポラリーダンス作品(振付・指導:三輪亜希子 出演:ダンスコース1年生他)
③ストリートダンス作品(振付代表:ダンスコース3年生 野口響 出演:有志生)
④第31回全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)「日本女子体育連盟会長賞」受賞作品「蟠ルハダ-谷崎潤一郎「刺青」より-」
⑤3年生創作作品「夏の夜の夢」(振付・出演:「舞踊表現演習Ⅱ」履修3年生) 作曲:音楽応用学科音楽メディアコース1年 穂苅共秀

 

 No_9014  No_9098

No_9165  No_9287

No_9323 No_9251 

No_9359

撮影:松本和幸