尚美学園大学 SHOBI UNIVERSITY
尚美学園大学 公式twitter
ニュース

イベント情報

12月21日(日)「大林宣彦と語る 高校生映像フェスティバル」作品上映・講評・座談会のご案内

12月21日(日)に尚美パストラルホールにて、「大林宣彦と語る 高校生映像フェスティバル」の作品上映・講評・座談会を開催します。
9月1日(月)~11月10日(月)の間、全国から寄せられた高校生制作の映像作品のうち、13作品を大林宣彦名誉教授(芸術情報研究科)らコメンテーターと高校生との語り合いとともに上映します。
あわせて、大林宣彦賞、尚美賞、審査員賞の表彰を行います。
多くの方々のご来場をお待ちしております。

 

大林宣彦と語る 高校生映像フェスティバル(HP)

 

■大林宣彦と語る 高校生映像フェスティバル 上映作品(13作品)

 1.『立ち止まっている理由』
   埼玉県立深谷第一高等学校 放送部(石井崚太)
 2.『ター』
   愛媛県立松山工業高等学校 放送部(徳永郁弥)
 3.『あしたもてんきになぁれ』
   埼玉県立芸術総合高等学校 長内嘉哉
 4.『変化』
   福島県立福島西高等学校 菅野皓介
 5.『青春オン・ザ・ルーフ』
   青森県立青森工業高等学校 木村美紅
 6.『かるた少年とふるさと』
   埼玉県立坂戸高等学校 放送部(浜屋瑞希)
 7.『The Lost Heart』
   東京都 錦城高等学校 映画研究部(服部正和)
 8.『夢か現か』
   長野県 長野女子高等学校 総合文芸部コンピュータ班1・2年ペア(笠原弘江、柳原成良)
 9.『REVERSI』
   埼玉県立松山高等学校 映像制作部(田村悠)
10.『ちゃんと伝える』
   福島県立相馬高等学校 放送局(古山茉実)
11.『袖触れ合うも地蔵の縁』
   埼玉県立川越高等学校 放送部(岡田鉄平)
12.『cutouts』
   福島県立福島西高等学校 佐藤ななか
13.『五月晴れ』
   埼玉県立芸術総合高等学校 室井美希

 

■日時
2014年12月21日(日)
11:00~16:30(開場10:30)
※12:30~13:15 休憩(カフェテリア・売店は営業しておりません)

 

■場所
尚美パストラルホール

 

■コメンテーター
大林宣彦名誉教授(芸術情報研究科/映画作家)
阿部知博(福島県 桜の聖母学院高等学校 教諭)
岩本 晶(株式会社白組 ディレクター)
浅川 順教授(情報表現学科/映像ディレクター)

 

■交通について
当日は無料スクールバスをご利用ください。
JR・東武東上線「川越駅」、
西武新宿線「本川越駅」より運行します。
【川越駅発】10:15/10:30/10:45
【本川越駅発】10:10/10:25/10:40
【大学までのアクセス/バス時刻表】

 

■主催・お問い合わせ
高校生映像フェスティバル2014実行委員会
E-mail media-w-j14@s.shobi-u.ac.jp
TEL 049-246-2700(代)