尚美学園大学 SHOBI UNIVERSITY
尚美学園大学 公式twitter
情報表現学科

情報表現学科

学びのポイント

時代の最先端で活躍できる即戦力のエキスパートを
充実した情報環境の中で養成する

専門的な知識や技術を修得するためには、まず、その学びの根本となる基礎的知識をしっかりと身につける必要があります。高層ビルを建設する時、最初に地面を深く掘り、土台をしっかりと築き上げていきますが、学びもそれと同じなのです。情報表現学科では、1・2年次で各フィールドに共通して必要とされる基礎科目を身につけ、3・4年次では、ゼミナールでの学習を中心に応用力を養い、専門性をより高めるためのカリキュラムを採用しています。まずは基礎を固め、それを発展させていく「段階的学習」で、高度な知識や技術の修得をしっかりとサポートしていきます。

1 最先端での活躍を目指しディジタルコンテンツを総合的に学べる学科
情報表現学科は、マルチメディアコンテンツの制作や、放送・配信技術まで幅広く修得し、ディジタルシーンの最先端で活躍するクリエーターを育成しています。音響や映像、CG、コンピュータ、インターネットなど、すべてのスキルがしっかりと身につく環境が整っており、ひとつのジャンルに偏ることなくディジタルコンテンツを総合的に学ぶことができる、オンリーワンの学科です。
2 「自ら学ぶ」意欲を刺激する自由度の高いマルチフィールド制
学びのフィールド間の垣根をなくし、おのおのが自分の興味や将来の目標に沿って履修科目を選択できる「マルチフィールド制」を採用。本学科では音響、映像、CG・美術、情報・ゲー ム、ウェブ・エンターテイメントの5つの学びのフィールドを用意し、学生が複数のフィールドから自由にカリキュラムを履修するなかで、自分の好きなことや得意なことをさらに伸ばし、専門的技術の向上を図れるような学びのシステムになっています。
3 即戦力を養う最先端設備・機器とキャンパス24時間開放※
情報表現学科では、学生が自由にプロフェッショナルな制作環境で学べるよう、各ジャンルの最先端で利用されているディジタル機器や設備を備えています。最先端のディジタルクリエイト分野で活躍するためには、最新の機材を自由に使いこなす技術の修得が必要不可欠。充実した環境のなかで、クリエーターとしてのスキルを存分に磨き、豊かな創造力や感性を伸ばしていくことができます。制作や研究に没頭したい学生は希望を出せば24時間のキャンパス利用が可能です。 ※一定の条件を満たした場合に認められます。
4 専門性の高い技術を修得し、高い就職率を達成
情報表現学科の学生は、マルチフィールド制で映像や音響・CG・コンピュータなどの基本的な知識を幅広く磨き、さらにゼミナールでの少人数による2年間の専門教育によって高度な専門技術を修得します。その能力は多くの企業から高く評価され、高い就職率を達成。多くの学生が希望する仕事に就職し、ディジタル表現のエキスパートとして、その活躍を期待されています。
5 時代に呼応し、進化を遂げながら拡大していく学びの領域
情報表現学科は、マルチフィールド制を教育の特長とし、高い就職率や各種入賞、学会発表での学生表彰といった教育成果を上げてきました。学科創設10年の節目となった2010年度には、マルチフィールド制の第2段階として各フィールドがそれぞれより時代に合った教育を行うためのバージョンアップを行いました。特に、注目される美術作品の制作をより強化する目的でCGフィールドは『CG・美術フィールド』へ、盛んになってきたゲーム制作をより強力に推進するために情報フィールドは『情報・ゲームフィールド』へ、そして社会に広く浸透したWebに関するトータルな学びを提供する『ウェブ応用フィールド』は2017年度より『ウェブ・エンターテイメントフィールド』へと、進化します。これからも情報表現学科の各フィールドは、さらに発展を遂げる情報化社会に呼応しながら、学びの領域を拡大・進化させ、時代が要請する人材を輩出していきます。

フィールド紹介

カリキュラム

実習を重ねる実践的カリキュラムで高度な技術を
確実に修得、マルチメディアを多角的に学ぶ

  1年次 2年次
  1セメスター 2セメスター 3セメスター 4セメスター
情報基礎科目
  • 自然科学概論A,B
  • プログラミング初級演習Ⅰ
  • コンピュータ基礎論
  • 確率と統計応用
  • Webアニメーション設計Ⅰ,Ⅱ
  • Webコンテンツ配信演習Ⅰ,Ⅱ
  • CGプログラミング基礎
  • プログラミング初級演習Ⅱ
  • JavaScriptプログラミング
  • Javaプログラミング
情報 情報処理基礎論 情報数学
音響
  • 音響表現
  • ディジタル音楽基礎論
  • 音響制作論
  • 音響機器
  • ディジタル音楽表現
  • サウンドエンジニアリング
  • ステージサウンドデザイン
  • 舞台音響Ⅰ,Ⅱ
  • 音響空間演出論
  • コンサートPA
映像
  • 映像表現
  • 映像メディア基礎論
  • 映像制作技術基礎論
  • 映像制作論
  • 映像機器
  • スタジオ番組制作
  • シナリオ論
  • ドキュメンタリー論
  • 映像照明論
CG・美術
  • マルチメディア概論
  • CG形状表現A,B
  • CG基礎論
  • 日本美術概論
  • デッサン
  • 絵画表現Ⅰ,Ⅱ
  • 立体基礎
  • 2次元CG制作
  • 3次元CG制作
  • グラフィックデザイン
  • デッサン応用演習
  • 特撮概論
  • アニメーション論
  • イラストレーション実習
  • CG応用デザイン
  • CG画像編集
ウェブ・
エンターテイメント
  • ネットワーク基礎論
  • 情報環境論
  • メディアコンテンツ制作配信
  • インダストリアルデザイン
  • Web造形
人間
  • コンピュータと人間
  • 図形・空間の知覚
  • 知的判断の心理
 
ゲーム
  • ゲーム文化論
  • ゲーム制作総合演習A,B
  • ゲーム文化特論
  • ゲームデザイン概論
  • ゲームサウンド基礎論
  • ゲームプランニング演習
  • ゲームサウンド評論
キャリア 海外研修A,B  
コラボレーション科目  
演習
  • マルチフィールド体験演習(デッサン)
  • マルチフィールド体験演習(ゲーム音響)
  • マルチフィールド体験演習(映像企画演習)
  • マルチフィールド体験演習(ビジネス・アプリケーション開発)
  • マルチフィールド体験演習(音響制作)
  • マルチフィールド体験演習(グラフィックス)
基礎演習A,B(ゼミナール)
卒業研究    
学部共通科目
  • コンピュータ概論
  • 音楽基礎論
  • 音響基礎論
  • 映像基礎論
  • デザインの基礎
  • MIDI演習
  • 西洋音楽史Ⅰ,Ⅱ
  • ポピュラー音楽史
  • 著作権法
  • 日本音楽史
  • 日本芸能誌
  • 諸民族の音楽
  • 文化政策論
  • 音楽美学
  • 空間芸術論
  • 美学
  • 人間と色彩
  • 映画論
  • 録音表現概論
  • 情報通信
  • 情報法制
  • 音楽企画概論
  • 舞台芸術運営論
  • 音楽療法概論/演習
  • ディジタル印刷表現
  • 簿記論
  • 経営学概論
  • 認知心理学A,B
  • マーケティングリサーチ
  • マルチメディア制作
  • ヴィジュアル表現基礎Ⅰ,Ⅱ
  • 感性音響学
  • 芸術職業論
教養科目
  • 学びの力
  • 人間と文化
  • 現代の諸相
  • 知と美の饗宴
  3年次 4年次
  5セメスター 6セメスター 7セメスター 8セメスター
情報基礎科目 CGIプログラミング入門    
情報
  • インタラクティブアート制作
  • インスタレーションアート制作
  • サウンドシグナルプロセッシング
  • Windowsプログラミング
  • コンピュータアート論
  • 感性情報処理
  • パターン認識概論
   
音響
  • 音響情報処理
  • 音響制作Ⅰ,Ⅱ
   
映像
  • 映像作品研究Ⅰ,Ⅱ
  • ドラマ創作論
  • 映像演技論
  • 映像音響プランニング論
  • 映像編集論
   
CG・美術
  • 立体造形表現
  • CG質感表現
  • CG映像企画演出
  • 画像情報処理
  • CGアニメーション
  • CGアニメーション演習
  • モーションキャプチャ
  • アドバンスト3D
  • ヴィジュアルエフェクト
  • CG映像企画
   
ウェブ・
エンターテイメント
  • ユーザインターフェース論
  • ネットワークビジネス論
  • データベース論
  • マルチネットワークと社会
   
人間
  • コンピュータと教育
  • 言語とコンピュータ
  • 人間工学
   
ゲーム
  • ゲームビジネス
  • ゲーム効果音制作
  • ゲーム音響応用
   
キャリア インターンシップⅠ,Ⅱ    
コラボレーション科目
  • 特別舞台演習
  • 録音・制作演習
  • レコーディングスタジオワーク
  • 映像・ドラマ演習
演習 総合演習(ゼミナール)  
卒業研究   卒業研究(ゼミナール)
学部共通科目
  • コンピュータ概論
  • 音楽基礎論
  • 音響基礎論
  • 映像基礎論
  • デザインの基礎
  • MIDI演習
  • 西洋音楽史Ⅰ,Ⅱ
  • ポピュラー音楽史
  • 著作権法
  • 日本音楽史
  • 日本芸能誌
  • 諸民族の音楽
  • 文化政策論
  • 音楽美学
  • 空間芸術論
  • 美学
  • 人間と色彩
  • 映画論
  • 録音表現概論
  • 情報通信
  • 情報法制
  • 音楽企画概論
  • 舞台芸術運営論
  • 音楽療法概論/演習
  • ディジタル印刷表現
  • 簿記論
  • 経営学概論
  • 認知心理学A,B
  • マーケティングリサーチ
  • マルチメディア制作
  • ヴィジュアル表現基礎Ⅰ,Ⅱ
  • 感性音響学
  • 芸術職業論
教養科目
  • 学びの力
  • 人間と文化
  • 現代の諸相
  • 知と美の饗宴