在学生インタビュー

好きなことを
たくさんの人と
共有し合えるので、
視野が広がります。

音楽応用学科在学生

interview

Department of Music Business Development音楽応用学科

原 和夢 4年 埼玉県立豊岡高校 出身

好きなことを
たくさんの人と
共有し合えるので、
視野が広がります。

幅広い分野の音楽と向き合い、ハーモニーの理論を専門的に学んでいます。授業を通して先生から作曲法を学び、実際に曲も制作しています。尚美学園大学の学びの良い点は、趣味や目標が近い人が周りに多いことです。好きなことを共有し合うことで視野もすごく広がりました。将来の夢は、ゲーム音楽クリエイターです。中学の頃からゲーム音楽を聴いていて、ストーリー性のある曲を作ってみたいと思うようになりました。

ある1日のスケジュール

  • 8:00

    起床・朝食・
    ニュースを見る
    小学生の頃から社会が好きで、ニュースを見るのが朝の習慣です。

  • 9:00

    通学

  • 10:00

    メディアセンターで読書メディアセンター(図書館)はお気に入りの場所。CDも借りられ、映画も見られます。

  • 10:45

    授業好きな授業は「音楽と社会」、「ポピュラー音楽」です。時代背景に注目しながら当時の音楽を学ぶことで、音楽の考え方が広がります。

  • 12:00

    昼食カフェテリアで友達や先輩と授業や音楽、ゲームの話をしながら食べます。「カレーハヤシの合盛り」がオススメ!

  • 13:00

    授業

  • 17:00

    アルバイト

  • 21:00

    帰宅・夕食

  • 22:30

    自主制作・就活の情報収集オリジナル楽曲を制作しています。メロディーやコード進行を思いついたら、音楽制作ソフトに打ち込んでいます。

  • 1:00

    就寝

音楽応用学科音楽応用学科の詳しい情報はこちらから