Department of Information Expression 情報表現学科CG・イラスト・アニメコース

情報表現学科 CG・イラスト・アニメコース

世界に通用するCGの表現力を学ぶ
イラストやアニメを学び、将来の可能性を拡大
企画力やアイデアを形にする実践的なスキルを養う

CG制作における知識や技術を、最新ソフトや機器の活用法も含めて幅広く学んでいきます。また、CGアニメの制作だけでなく、将来、イラストレーターやアニメーターとして活躍するうえで必要となる、専門的なスキルを修得。さらに、新たな作品を創造する原点となる企画力を磨き、クリエーターとしての総合力を高めます。

情報表現学科 CG・イラスト・アニメコース

科目ピックアップ Pick Up

特殊映像メディア演習

3次元座標の概念を身につけたうえで、CGアニメーションを制作するプロセスを体験します。最終的には、オリジナル作品の制作にチャレンジします。

特殊映像メディア演習

イラストレーション実習

イラストレーションの特性や条件について理解し、課題を通じて表現方法や技法を習得します。

イラストレーション実習

CG画像編集

CGや実写を用いた映像編集の基礎と合成映像の制作を主眼に、ディジタル画像の処理の手法について理解を深め、作品制作に応用できる実践力を養います。

CG画像編集

クロスオーバーな学びを
カタチにしよう。

情報表現学科では6つのコースを
「セレクト」「ミックス」「シフト」できます。

カリキュラム

学科専門科目・学部共通科目

  • 2次元CG制作
  • 3次元CG制作
  • CG形状表現A,B
  • CG画像編集
  • 広告メディア論
  • イラストレーション実習
  • 特撮概論
  • アニメーション映像企画演出
  • 特殊映像メディア演習 ほか

教養科目・キャリア関連科目

  • 心理学の基礎
  • 異文化コミュニケーション
  • エンタテインメント企画制作
  • 現代社会とメディア
  • データサイエンス
  • 美術
  • プログラミング基礎A,B
  • 英語Ⅰ,Ⅱ
  • インターンシップ ほか

取得を推奨する資格

  • CG検定(2級・3級)
  • 高等学校教諭一種免許状【情報】
  • ITパスポート試験
  • CGクリエイター検定
  • マルチメディア検定

卒業後の進路

目指せる仕事
  • 3DCGアーティスト
  • モデラー
  • エフェクトアーティスト
  • アニメーター
  • キャラクターデザイナー
  • イラストレーター
  • 高校教員
主な就職先
  • (株)プロダクション・アイジー
  • (株)マッドハウス
  • (株)京都アニメーション
  • (株)ガイナックス
  • (株)キュー・テック
  • (株)オー・エル・エム・デジタル
  • (株)アティック
  • (株)アイドカ
  • (株)アニマ
  • Phスタジオ
  • 京楽ピクチャーズ. 株式会社
  • 有限会社オレンジ
  • ビッグマーク(株)
  • (株)カラー
  • (株)ツインエンジン など

卒業生の就職先はこちら