2015年(平成27年)第1回全国大学女子硬式野球選手権高知大会(尚美学園大学)

平成27年5月17日(日)

TEAM123456 7 合計
尚美学園大学00 10 1 1 0 3
至学館大学 0 0 0 1 1 1 1 4

天候/晴れ 球場/安芸市営球場

情報 (尚美学園大)長尾、花ヶ崎、吉川−浅田、大澤 (至学館大)坂東−樋口
2塁打:大槻、長尾 3塁打:黒崎 
レポート3回表、尚美学園大の攻撃、2outから4番長尾のライト線を破る2塁打でチャンスを作ると、5番黒崎のレフト頭上を越える3塁打で先制点を上げた。4回裏、尚美学園大ピッチャー長尾の制球が定まらず押し出しのファーボールを与え1対1の同点にされる。5回表、尚美学園大の攻撃、先頭打者1番荒井がライト前ヒットで出塁し、すかさず盗塁を決め0out2塁。2番數田は送りバントを決め1out3塁のチャンス。続く3番加藤のライト前ヒットで逆転に成功した。しかし、流れに乗り切れない尚美学園大は、5回表、先頭打者にデッドボールで出塁されると、2番打者のライト線を破るヒットでまたもや2対2の同点にされる。6回表、尚美学園大の攻撃、先頭打者5番黒崎がセンター前ヒットで出塁すると、6番中居の送りバントで1out2塁。7番川口のライト前ヒットで1out1、3塁のチャンスを広げる。続く、8番花ヶ崎の内野ゴロで1点追加し逆転。6回裏、尚美学園大は、2塁打と2者連続ファーボールで2out満塁のピンチ。ここでピッチャーを花ヶ崎から吉川に交代するが、、痛恨の押し出しで同点。7回表、尚美学園大は1点でも返したかったが3者凡退に終わった。7回裏、至学館大の攻撃、先頭打者3番の内野安打で出塁され、4番打者の送りバントで1out2塁。5番打者へのファーボールと6番打者の送りバント、7番打者のファーボールで2out満塁のピンチ。何とか踏ん張りたかった尚美学園大だが、ピッチャー吉川の押し出しファーボールでサヨナラ負け。惜しくも決勝に上がれず、3位という結果に終わった。

(決勝上がれず惜敗・・・3位に終わった)

Copyright(c) SHOBI UNIVERSITY, JAPAN HP http://www.shobi-u.ac.jp/ All rights reserved. webmaster@s.shobi-u.ac.jp