●9月30日
関東女子硬式野球 秋季リーグ戦(尚美学園大学)
リーグ5戦目 6回コールド

TEAM
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合計
尚美学園大学
0
0
0
0
0
0
-
-
-
0
サムライ
2
0
0
3
0
2x
-
-
-
7x
天候/晴れ  球場/尚美学園大学グラウンド

情報
(尚美学園大) 寺部−鹿倉  (サムライ)黒崎−中島
レポート 初回、尚美学園大は内野のエラーから3連打され、2点先制されてしまう。1点でも取り返したい尚美学園大だが打線が繋がらない。4回裏のサムライの攻撃、内野のエラーからピンチを招き、4番、5番打者にヒットを許し3点追加されてしまう。流れを変えたい尚美学園大だが、6回裏にもサムライに2点追加され6回コールドで試合終了、初黒星となった。
(現時点:リーグ戦4勝1敗)

●9月29日
関東女子硬式野球 秋季リーグ戦(尚美学園大学)
リーグ4戦目

TEAM
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合計
サムライ
0
0
0
0
1
0
0
-
-
1
尚美学園大学
2
0
0
0
1
2
-
-
-
5
天候/晴れ  球場/庄和球場

情報
(サムライ)中島−直井 (尚美学園大)磯崎−鹿倉
レポート 初回、尚美学園大の攻撃、1outから2番高木がレフト前ヒットで出塁すると、3番今野はデッドボール、4番大山のライト前ヒットで1out満塁のチャンスを作る。続く5番指名打者・米山への2球目をパスボールで1点先制した。さらに6番寺部の振り逃げでラッキーな2点目が入る。5回表、サムライの攻撃、1outを取ったものの尚美学園大ピッチャー磯崎がつかまり1点取られてしまう。追加点を上げたい尚美学園大は5回裏、8番鹿倉、3番今野のヒットで1点取り返し、さらに6回裏にもヒットと内野のエラーで2点追加した。7回表のサムライ打線をきっちり抑え、秋季リーグ戦4勝目を上げた。
(現時点:リーグ戦4勝0敗)

●9月22日(祝)
関東女子硬式野球 秋季リーグ戦(尚美学園大学)
リーグ3戦目

TEAM
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合計
尚美学園大学
0
0
0
0
0
0
0
2
-
2
埼玉栄高等学校
0
0
0
0
0
0
0
0
-
0
天候/晴れ  球場/朝霞市営野球場

情報
(尚美学園大)磯崎−鹿倉 (埼玉栄高)小笠原、笹沼−山崎
レポート 2回表、尚美学園大は2outから8番鹿倉のライトライン際の2塁打と9番森田のファーボールでチャンスを作るが先制点を上げることができなかった。6回裏、埼玉栄高の攻撃、2outから1番打者にセンター前ヒットと内野のミスが重なり2out2塁。続く2番打者は右中間にヒットしたが、尚美大、ナイス内外連係プレーでホームでアウトにした。7回も両チーム無得点で8回へ・・・タイブレークに突入した。8回表、尚美学園大の攻撃、4番大山はショートゴロでホームアウトとなり2out満塁になるが、5番指名打者・米山は初球をセンター前に弾き返し決勝打!!尚美学園大ピッチャー磯崎は、埼玉栄高打線を5安打に抑えチーム3連勝!!
(現時点:リーグ戦3勝0敗)

●9月17日
関東女子硬式野球 秋季リーグ戦(尚美学園大学)
リーグ2戦目

TEAM
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合計
尚美学園大学
2
0
1
0
0
2
0
-
-
5
花咲徳栄高等学校
0
0
0
0
0
0
2
-
-
2
天候/晴れ 球場/尚美学園大学グラウンド

情報
(尚美学園大)寺部−鹿倉、山中  (花咲徳栄高)落合−桑原
レポート 初回、尚美学園大の攻撃、先頭打者1番出口は内野のエラーで出塁すると、2番高木は送りバントを決め1out2塁のチャンス。続く3番今野、4番大山の連続ファーボールで1out満塁のチャンスを広げる。5番指名打者・米山はチームの期待に応えレフト前に弾き返し2点先制した。さらに3回表、尚美学園大は4番大山、5番指名打者・米山、8番黒崎のヒットで1点追加。6回表にも2点追加し尚美学園大、いい流れで試合を運ぶ。最終回、花咲徳栄高に2点取られるが、尚美学園大ピッチャー寺部は踏ん張り、花咲徳栄高打線を4安打に抑える好投を見せた。秋季リーグ戦、2連勝!!
(現時点:リーグ戦2勝0敗)

●9月16日
関東女子硬式野球 秋季リーグ戦(尚美学園大学)
リーグ1戦目

TEAM
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合計
花咲徳栄高等学校
0
0
0
1
0
0
0
-
-
1
尚美学園大学
4
0
0
2
0
0
-
-
-
6
天候/雨 球場/尚美学園大学グラウンド

情報
(花咲徳栄高)大塚、御山−船越 (尚美学園大)磯崎−鹿倉、山中
レポート 1回表、尚美学園大、打線爆発!!1outから2番高木のレフト前ヒットをきっかけに3番今野のファーボールとワイルドピッチで1out2,3塁のチャンスを迎える。主砲4番大山は4球目をレフト前へ弾き返し1点先制。続く5番寺部、6番指名打者・米山の連続安打で3点目。さらに7番笹原のレフト犠牲フライで0対4とリードを広げる。4回表、花咲徳栄高に1点取られるものの4回裏、尚美学園大の打線が繋がり2点追加し、ピッチャー磯崎は花咲徳栄高打線を4安打に抑える好投で1対6で秋季リーグ戦、好スタートを切った。
(現時点:1勝0敗)

Copyright(c) SHOBI UNIVERSITY, JAPAN HP http://www.shobi-u.ac.jp/ All rights reserved. webmaster@shobi-u.ac.jp