尚美学園大学 SHOBI UNIVERSITY
尚美学園大学 公式twitter
学生生活の諸注意事項

学生生活の諸注意事項

懲戒処分

犯罪行為や学生としての本分に反する行為等をした者に対して、学則56条に則り懲戒処分(退学・停学・訓告)がなされます。

禁止事項

  • 一切の犯罪行為を禁止する。
  • 未成年者の飲酒、喫煙は法律により禁止する。
  • 学内での飲酒は禁止する。
  • 学内での政治・宗教活動、それに伴う勧誘行為の一切を禁止する。
  • 肉体的、精神的に他者に危害を加え、傷害を負わせる暴力行為はいかなる理由があっても禁止する。
  • 指定薬物の製造、輸入、販売、授与、所持、購入、販売、授与等を禁止する。
  • ハラスメント行為を禁止する。
  • スクールバス乗降場周辺、喫煙場所以外の喫煙、歩行喫煙、吸殻のポイ捨てを禁止する。
  • キャンパス内外(特に大学周辺地域)での路上駐車・駐輪は、近隣住民や通行車両に多大な迷惑がかかるため、禁止する。また、発見した場合、警察へ通報する。
  • 授業中のスマートフォン、携帯電話、PHS等の使用は禁止する。授業中に使用した場合、退出を命じ、罰則を適用する場合がある。電源を切るか、マナーモードにすること。
  • 充電が許可されている場所以外でのスマートフォン、携帯電話、PHS、タブレットなどのモバイル端末の充電を禁止する。
  • その他、学内の規則・細則等に反する行為を禁止する。

悪徳商法・訪問販売等への対応

  • 巧みなことばや押しつけの商法、アンケートやイベントを装った勧誘、宗教団体の入信や寄付を迫るものなど、物品販売はもちろんですが、こうした行為に対しては毅然とした態度ではっきりと断るようにしましょう。無理な契約を迫られた場合でも絶対に署名・押印をしないようにしてください。
  • 契約をしてしまった場合には、相手に対して契約日を含めて8日以内(マルチ商法の場合は14日以内)であれば書面によって申込の撤回や契約解除を行うことができる「クーリングオフ制度」があります。保護者・教員・事務局・消費生活センターなどに相談してください。
  • 大学職員や健康診断機関等の名をかたり、直接アパート等へ直接訪問や、電話をかけてくる不審者がいますが、一切取り合わないでください。万一、何らかの被害・迷惑を被った場合は、速やかに最寄りの警察に通報してください。

学内での様々な届出・許可申請について

  • 学内外において集会または諸行事を行う場合は、事前に届出を提出し、許可を受け、実施後の報告をしなければなりません。
  • 授業以外で大学施設を利用する際、各担当課へ施設利用届等を事前に提出しなければなりません。
  • 学内外での募金活動あるいは印刷物を不特定多数の学生に配布するときは、事前に学生課への届出を提出し、許可を受けてください。