スポーツマネジメント学科スポーツ×マーケティング

2020年4月開設

スポーツをキーワードに新しいカルチャーを生み出す

詳細

近年、シューズやウェアなどのスポーツ用品は、競技を行うための道具としての役割にとどまらず、若者を中心に普段着のファッションとして人気を高めています。このような新しいカルチャーの提案に代表される、スポーツ用品メーカーの「マーケティング」や「ブランド戦略」について研究できることも、本学の特長です。また、こうした研究と並行して、世界にトレンドを発信する際に必要となる「文化」に関する知識を、幅広く身につけていくことで、将来、商品の企画や開発、プロモーションの仕事で活躍できる人材を育成します。

スポーツマネジメント学科・スポーツ×マーケティング

科目ピックアップ[Pick Up]

スポーツマネジメント学科・スポーツ×マーケティング

スポーツブランド論

身近な商品・企業事例を取り上げながら、スポーツブランドを通じた経営課題の解決力を養います。

スポーツマネジメント学科・スポーツ×マーケティング

スポーツ産業論

スポーツ産業の全容を明らかにしたうえで、多岐にわたるスポーツビジネスの現状について検証します。

スポーツマネジメント学科・スポーツ×マーケティング

マーケティング論

マーケティングの歴史や基本的な考え方を踏まえつつ、ブランド戦略や実践のための分析手法について学びます。

卒業後の進路[Careers]

目指せる仕事
●スポーツ関連企業の商品開発・企画 ●スポーツ関連企業の営業・広報 ●ブランディングディレクター ●スポーツショップスタッフ
取得を推奨する資格
●TOEIC ® ●実用英語技能検定 ●日商簿記検定 ●ビジネス検定 ●販売士検定 ●Microsoft® Office Specialist Word/Excel 検定
就職インフォメーション
実践的にマーケティングを学ぶことにより、スポーツを通じて商品やサービスを提供しているスポーツ用品メーカーなどの企業に就職し、新商品の企画や開発、プロモーションに携わる業務でキャリアを活かせます。
スポーツマネジメント学科の
オープンキャンパスに行こう!