情報表現学科

情報表現学科 2019年4月 リニューアル 「Crossover Creation(クロスオーバー・クリエーション)」

学びのポイント

自ら学ぶ意欲を刺激するクロスオーバー学習制を導入

詳細

6つの学びのコース間の垣根をなくし、学生が自らの興味や将来の目標に沿って自由にカリキュラムを履修するなかで、自分の好きなことや得意なことをさらに伸ばし、専門的技術の向上を図れるクロスオーバー学習制を導入しています。

最新の機材を自由に使って現場で求められる技術を修得

詳細

各ジャンルの最先端で利用されているディジタル機器や設備を備えたプロフェッショナルな制作環境のもと、最新の機材を自由に使いながら、その技術を修得できます。また、一定の条件を満たした場合、24時間のキャンパス利用が可能です。

高度な専門技術者を養成し高い就職率を実現

詳細

クロスオーバー学習制により基本的な知識を幅広く磨き、ゼミナールでの2年間の専門教育により高度な専門技術を修得した本学科の学生たちは、ディジタル表現のエキスパートとして多くの企業から高く評価され、高い就職率を達成しています。

「クロスオーバー学習制」とは

さまざまなテーマからなる6つのコースを、入学前はもちろん入学後も絞ることなく「セレクト」「ミックス」「シフト」しながら学び歩けるシステムです。

  • POINT
    1
    セレクト
    できる
    学びたいコースをセレクト(選択)して知識や技術を習得し、高い専門性を身につけたクリエーターを目指す学び方です。
  • POINT
    2
    ミックス
    できる
    複数のコースをミックス(融合)しながら、強みを発揮できるテーマを広げ、新しいクリエーションに取り組む学び方です。
  • POINT
    3
    シフト
    できる
    興味や関心の変化に従って未体験のコースへシフト(移行)することで、自分のスキルを発展させ、可能性を探る学び方です。

6つのコース

情報表現学科 SNS コース 2019年4月リニューアル
情報表現学科 音響・映像・照明コース 2019年4月リニューアル
情報表現学科 情報・アプリコース 2019年4月リニューアル
情報表現学科 CG・イラスト・アニメコース 2019年4月リニューアル
情報表現学科 ゲーム・ゲームサウンドコース 2019年4月リニューアル
情報表現学科 美術・デザインコース 2019年4月リニューアル